ハーブ健康本舗

0120-963-882

0

商品計:0

合計:0円(税別)

0
商品計:0 合計:0円(税別) カートの中を見る

モリちゃん漫画 vol.014

我慢するほど太るってホント?「ストレス」はダイエットの大敵。 我慢するほど太るってホント?「ストレス」はダイエットの大敵。

ダイエットのために、大好きなものを我慢して、やりたくない運動をして...。なのに、なかなか痩せない・・・。その原因は、いっぱい我慢することによる「ストレス」かもしれません。今回は、「ダイエット」と「ストレス」の関係についてご紹介します。

『ダイエット』と『ストレス』の関係とは? 『ダイエット』と『ストレス』の関係とは?

頑張っても痩せないのはストレスが原因!?

食事のカロリーも抑えているし、苦手な運動もやっている。なのに思ったように体重が減らない。その原因のひとつは、「ストレス」かもしれません。
ダイエット中は食べたいものを我慢したり、運動を始めたりと、今までとは違う習慣を始めようとすることでストレスを感じやすくなってしまいます。このストレスが過度に溜まってしまうと、体内で様々な変化が起こり、ダイエットの邪魔をすることがあるのです。

『ストレス』がダイエットを邪魔する
3つの理由。

脂肪を溜め込みやすくなる。

脂肪を溜め込みやすくなる。

強いストレスを感じると「コルチゾール」というホルモンが増え、「肥満ホルモン」とも呼ばれる「インスリン」が多く分泌されるため、脂肪を体内に溜め込みやすくなってしまいます。

脂肪を溜め込みやすくなる。

食欲が抑えられなくなる。

食欲が抑えられなくなる。

さらに、「コルチゾール」が増えると「レプチン」という食欲を抑えるホルモンが減少するため、ついドカ食いしてしまいがちになります。

食欲が抑えられなくなる。

やる気が下がりやすくなる。

やる気が下がりやすくなる。

ストレスが溜まると自律神経のバランスが乱れ、疲れやだるさを感じやすくなります。その結果、ダイエットのやる気まで下がってしまうことも。

やる気が下がりやすくなる。

知らず知らずのうちに溜まっているダイエット中の4大ストレス。 知らず知らずのうちに溜まっているダイエット中の4大ストレス。

ダイエット中は、知らないうちにストレスが溜まっています。どんなことでストレスが溜まってしまうのでしょうか?

空腹ストレス

空腹ストレス

空腹のストレスにより「コルチゾール」といわれるホルモンが体内で大量に放出されると、緊張感や不快感を感じやすくなるといわれています。お腹がすいてイライラしたり、怒りっぽくなったりするのもそのためです。
特に食事の量やカロリーを極端に制限するダイエットでは、強いストレスを感じやすくなります。

空腹ストレス

我慢ストレス

我慢ストレス

ダイエットのためには、食事のカロリーを抑えることが大切です。しかし、甘いお菓子や揚げもの、ごはんやパンといったカロリーが高いものが好きな方も多いはず。そんな好きなものを我慢することは、大きなストレスになってしまいます。

我慢ストレス

運動ストレス

運動ストレス

適度な運動はストレス解消に良いといわれますが、運動習慣のない人や体を動かすのが苦手な人には、運動すること自体がストレスを溜め込む原因になってしまいます。
運動ストレスは、疲労感による身体的なものと、「嫌でもやらなきゃ」という精神的なものの2つがあります。

運動ストレス

三日坊主ストレス

ダイエットを始めたものの、三日坊主になってしまったことはありませんか?
誘惑に勝てずに食べてしまったり、ダイエット習慣が続かなかったりと三日坊主になってしまうと、「やらないといけないのは分かっているけど……」とできないことへの罪悪感が積み重なり、ストレスを感じてしまいます。
特に完璧主義の人や頑張り過ぎる人は、三日坊主ストレスを抱えやすいといわれています。

ストレスを溜めずに無理なく痩せる『ノンストレス・ダイエット法』。 ストレスを溜めずに無理なく痩せる『ノンストレス・ダイエット法』。

何かとストレスを感じやすいダイエット中に、ストレスを減らす手軽な方法をご紹介します。

「だしスープ」で「お腹が減って辛い」を解消。

食事の前やお腹が減ったときには、昆布とカツオ節のだしスープを飲みましょう。お腹が満たされることで空腹のストレスが抑えられ、食べ過ぎ防止にもなります。
また、昆布の旨み成分グルタミン酸には、脳の神経を刺激して満腹感をもたらす働きがあることが分かっています。さらに、イノシン酸が含まれるカツオ節を合わせることで、脂肪燃焼力がアップ。旨みも増えて、満足感もアップします。

だしスープの作り方

鍋に水1Lと昆布20㎝を入れて弱火にかける。

沸騰したら昆布を取り出して強火にし、
カツオ節15gを入れて火を止める。

1分ほどおき、カツオ節が沈んだらざるなどで漉して完成。

だしスープの作り方

だしスープの作り方

だしスープの作り方

鍋に水1Lと昆布20㎝を入れて弱火にかける。

沸騰したら昆布を取り出して強火にし、カツオ節15gを入れて火を止める。

1分ほどおき、カツオ節が沈んだらざるなどで漉して完成。

食事の前やお腹が減ったときには、昆布とカツオ節のだしスープを飲みましょう。お腹が満たされることで空腹のストレスが抑えられ、食べ過ぎ防止にもなります。
また、昆布の旨み成分グルタミン酸には、脳の神経を刺激して満腹感をもたらす働きがあることが分かっています。さらに、イノシン酸が含まれるカツオ節を合わせることで、脂肪燃焼力がアップ。旨みも増えて、満足感もアップします。

「代用」で「食事の我慢」を解消。

食材や調理方法を代えることで、食事のカロリーを抑え、我慢せずに食事を楽しめます。

炭水化物が好きな人

お米や麺類は低カロリー食材を代用することで、カロリーをカットすることができます。

炭水化物が好きな人
炭水化物が好きな人

揚げ物が好きな人

油で揚げる代わりに一工夫するだけで、ヘルシーな揚げ物料理が作れます。

食感そのまま!揚げないとんかつ
食感そのまま!揚げないとんかつ

火を通したお肉に、乾煎りしたパン粉をつけることで、サクサクした食感はそのままに、ヘルシーなとんかつに大変身。

食感そのまま!揚げないとんかつ
ヘルシーな揚げない唐揚げ
ヘルシーなあげない唐揚げ

通常の手順で鶏肉に衣をつけた後、オーブンで両面焼けば低カロリーな唐揚げに。お肉の余分な脂もカットできて一石二鳥です。

ヘルシーなあげない唐揚げ

浸かるだけの「風呂トレ」で運動ストレスを解消。

運動が苦手でストレスを感じやすい人は、お風呂で行う「風呂トレ」を試してみましょう。
「風呂トレ」には、入浴で汗をかいて代謝を上げることで脂肪燃焼をスムーズにする効果が期待できます。また、血行が良くなり老廃物が排出されることで、むくみ解消にも繋がります。
「風呂トレ」は汗をかくので、こまめに水分補給をしながら行いましょう。また、のぼせそうなときや、きついと感じたときは、自分の体調と相談し、無理のない範囲で行ってくださいね。

「風呂トレ」の行い方

湯船に浸かる(3分間)

出て体を洗う(3分間)

湯船に浸かる(3分間)

出て髪を洗う(3分間)

湯船に浸かる(3分間)

は逆でもOKです。

「風呂トレ」の行い方

「風呂トレ」の行い方

「風呂トレ」の行い方

湯船に浸かる(3分間)

出て体を洗う(3分間)

湯船に浸かる(3分間)

出て髪を洗う(3分間)

湯船に浸かる(3分間)

は逆でもOKです。

運動が苦手でストレスを感じやすい人は、お風呂で行う「風呂トレ」を試してみましょう。
「風呂トレ」には、入浴で汗をかいて代謝を上げることで脂肪燃焼をスムーズにする効果が期待できます。また、血行が良くなり老廃物が排出されることで、むくみ解消にも繋がります。
「風呂トレ」は汗をかくので、こまめに水分補給をしながら行いましょう。また、のぼせそうなときや、きついと感じたときは、自分の体調と相談し、無理のない範囲で行ってくださいね。

3日毎に新しいダイエットに挑戦! 

人間には「3日で新しいことへの関心や取り組むエネルギーが切り替わる」というリズムが備わっているといわれています。つまり、三日坊主は誰にでもあることであり、気にする必要はありません。
三日坊主になりがちな人は、あえて「3日間だけ続ける」と決めて3日ずつ新しいダイエットにチャレンジしてみましょう。
様々なことにチャレンジするうちに、自分に合った長続きできる方法が見つかることも。まずは、やれることから始めることが大切です。

3日でOK!ダイエットが続けられるポイント

たいへんよくできました!
自分を褒める。

「3日間だけごはんを減らす」「3日間は一駅歩く」など少しでも実行できたときには、自分を褒めてあげましょう。ポジティブな気持ちで、モチベーションが保てます。

仲間をつくる。

一緒に取り組む仲間がいれば、励まし合って楽しく乗り越えることができます。家族や友人にダイエットしていることを伝えて、協力してもらいましょう。

3日でOK!ダイエットが続けられるポイント

自分を褒める。
たいへんよくできました!

「3日間だけごはんを減らす」「3日間は一駅歩く」など少しでも実行できたときには、自分を褒めてあげましょう。ポジティブな気持ちで、モチベーションが保てます。

仲間をつくる。

一緒に取り組む仲間がいれば、励まし合って楽しく乗り越えることができます。家族や友人にダイエットしていることを伝えて、協力してもらいましょう。

人間には「3日で新しいことへの関心や取り組むエネルギーが切り替わる」というリズムが備わっているといわれています。つまり、三日坊主は誰にでもあることであり、気にする必要はありません。
三日坊主になりがちな人は、あえて「3日間だけ続ける」と決めて3日ずつ新しいダイエットにチャレンジしてみましょう。
様々なことにチャレンジするうちに、自分に合った長続きできる方法が見つかることも。まずは、やれることから始めることが大切です。