0

モリちゃん漫画 vol.021

冬はダイエットのチャンス 冬はダイエットのチャンス

「冬はダイエットのチャンス」と聞いて意外に思う方も多いかもしれませんが、実は冬の寒さはダイエットの強い味方なんです。今回は、そんな冬にぴったりなダイエット方法を特集します。

冬はダイエットのチャンス 冬はダイエットのチャンス

冬はダイエットの
ベストシーズン。

ママ

冬は寒さで家にこもりがちになるうえ、クリスマスやお正月で食べる機会も多く、「太りやすい」というイメージがありませんか?でも、意外なことに冬は、1年のうちで最も痩せやすいダイエットのベストシーズンなんです。
「冬に太るのは仕方ない」なんてあきらめるのはもったいない!このチャンスを活かして、年末年始をスッキリボディで迎えましょう。

冬に痩せやすいのは
基礎代謝が高いから。

冬がダイエットのベストシーズンである理由、それはほかの季節よりも「基礎代謝が高くなる」からです。
基礎代謝とは、心臓を動かしたり、呼吸をしたりといった、生命維持のために消費される最低限のエネルギーのことで、「じっとしていても消費されるエネルギー」ともいわれています。
私たちは、食事で摂ったエネルギーを主に基礎代謝と運動で消費しています。体を動かした方が多くのエネルギーを消費するような気がしますが、なんと1日の消費エネルギーの60~70%は基礎代謝によって消費されているんです。
冬は、この基礎代謝がグンと高くなることで、1日の消費エネルギーが増えることから、ダイエットのベストシーズンというわけなのです。

冬に基礎代謝が
高くなる理由とは?

暑くてたくさん汗をかく夏よりも、あまり活動的でない冬の方が基礎代謝が高いのは、なぜでしょうか?
それは、体温調整に理由があります。私たちの体は、常に体温を36~37度に保つようにできていますが、体温と気温の差があまりない夏は、体温を上げるためのエネルギーが必要ありません。しかし、寒い冬は体温を上げようと体が熱を作り出すためのエネルギーが必要になるため、基礎代謝が高くなるのです。
専門機関の研究でも、冬は夏よりも基礎代謝が高くなるという報告もあり、冬はダイエットのベストシーズンなんですよ。

さらに代謝をアップ
させて「ラク痩せ」!

消費エネルギーの大半を占める基礎代謝が上がっている冬は、まさにダイエットに追い風が吹いている状態です。ハードな運動や厳しい食事制限をしなくても、いつもの行動を「ひと工夫」するだけでさらに代謝を高めることができます。つまり、「ラク痩せ」するなら今が最大のチャンスなのです。
ぜひ「代謝スイッチ」が入りやすいこの時季を利用して、ダイエットを成功させましょう。

キーワードは、
「筋肉」「食事」「睡眠」。

「ラク痩せ」のためのキーワードは「筋肉」「食事」「睡眠」の3つです。基礎代謝の約2割は、筋肉が熱を生み出すときに消費されるので、筋肉の量を増やすことができれば基礎代謝もアップします。
また、食材の中には代謝アップをサポートしてくれるものがあるので、「食事」に積極的に取り入れましょう。さらに、「睡眠」中に分泌される成長ホルモンには、代謝を促す働きがあるので、成長ホルモンの分泌を増やすことも大切です。

暮らしのひと工夫で「ラク痩せ」 暮らしのひと工夫で「ラク痩せ」

いつも行っている洗濯や掃除などの家事にひと工夫するだけの簡単筋トレで筋肉の量を増やしましょう。

ポカポカ食材を食べる

生姜に含まれる「ショーガオール」、にんにくやネギに含まれる「硫化アリル」、唐辛子に含まれる「カプサイシン」などの成分には、体を温めて代謝を高める働きがあります。普段の料理にプラスすることで、体がポカポカして代謝アップが期待できますよ。

常温の炭酸水を飲む

炭酸水を飲むと炭酸ガスの作用で血管が拡がって血行が良くなり、代謝がアップします。
食前に飲むと満腹感が得やすいので、食べ過ぎ防止にも役立ちますよ。

睡眠中に代謝を高める成長ホルモンの分泌を促すなら、寝る前に手軽にできる「加圧トレーニング」が効果的です。加圧トレーニングで血流をコントロールすることで血行が促進され、成長ホルモンがスムーズに分泌されるようになります。お休み前のひと工夫で、寝ている間も代謝アップを目指しましょう。

加圧トレーニングのやり方

手首をもう片方の手で強くつかむ。

つかまれている方の手をぎゅっと閉じて、ぱっと開く。これを8回繰り返す。

反対の手も同じように8回行う。以上を1セットとして4セット行いましょう。