0

カラダ喜ぶ旬ごはん vol.033

カラダ喜ぶ旬ごはん カラダ喜ぶ旬ごはん

牡蠣チャウダー

牡蠣チャウダー 牡蠣チャウダー
材料(2人分) 材料(2人分)

作り方

  • 牡蠣をボウルに入れ、片栗粉を入れて手でなじませるように優しく混ぜる。
    汚れが出て片栗粉の色が灰色に変わったら、片栗粉を洗い流し、キッチンペーパーで水気を拭き取る。
  • じゃが芋は2cm角に、玉ねぎ、人参、セロリは1cm角に、ブロッコリーは小房に切り分け、ベーコンは1cm幅に切る。
  • 鍋に、牡蠣、白ワインを入れて火にかけ、フタをして中火で3分蒸し煮する。
    火を止め、煮汁と牡蠣を分けておく。
  • 別の鍋を熱しオリーブオイルを入れ、じゃが芋、玉ねぎ、人参、セロリ、ベーコンを炒める。野菜の表面に透明感が出たら、小麦粉を加え混ぜ、水、③の牡蠣の煮汁を加えて煮る。沸騰したら、弱火にし野菜に火が通るまで煮る。
  • ブロッコリー、牛乳、③の牡蠣を加えブロッコリーに火が通るまで、弱火で5分ほど煮て、塩・胡椒で味を調える。

今月の旬の食材紹介 牡蠣

旨みと栄養たっぷり
「牡蠣」メニュー

「海のミルク」といわれるほど、旨みと栄養がたっぷりな牡蠣。エネルギー源となるビタミンB群のほか、体の機能維持や代謝アップに欠かせない鉄・亜鉛などのミネラルも豊富に含んでいます。
また、牡蠣といえば、肝臓の機能を高める働きを持つタウリンが豊富なのも特長。飲食の機会が増え、肝臓に疲れが出やすいこの時季に嬉しい食材です。

レシピ監修

江口千津美

フードコーディネーター 江口千津美 フードコーディネーター 江口千津美

コピーライターを経て、料理教室を主催。同時にメニュープランニング、販促プロジェクトに参加。フードコピーライターなど仕事分野は多岐にわたる。

江口千津美