0

カラダ喜ぶ旬ごはん vol.041

カラダ喜ぶ旬ごはん カラダ喜ぶ旬ごはん

新玉ねぎと春野菜の出汁ピクルス

新玉ねぎと春野菜の出汁ピクルス
材料(2人分) 材料(2人分)

作り方

  • 新玉ねぎ、パプリカは2cm角の大きさに切る。ラディッシュは葉を切り落とし、縦半分に切る。スナップえんどうは筋を取って、アスパラガスは3cmの長さに切る。
  • スナップえんどう、アスパラガスは熱湯で30秒茹でて、冷水にとって冷まし水気を拭き取る。
  • 小さめの鍋にピクルス液の材料を全て入れる。混ぜながら弱火にかけて、フツフツと小さな泡が立って砂糖が溶けたら火を止める。
  • 保存容器(800ml以上)に野菜を入れて熱いピクルス液を注ぎ、粗熱をとってから蓋をして、半日以上冷蔵庫で寝かせたら器に取り分けていただく。

今月の旬の食材紹介 新玉ねぎ

生でおいしさと栄養が
アップする「新玉ねぎ」

身近な野菜の玉ねぎですが、収穫後すぐに出荷される新玉ねぎが堪能できるのは、この時期だけです。
新玉ねぎは皮が薄く、みずみずしくて柔らかいのが特長です。甘みが強く辛みも少ないので、生でそのまま食べたり、あっさりとした出汁と合わせるのがオススメです。
玉ねぎに含まれる、血液をサラサラにする成分「硫化アリル」は、生の方が力を発揮するので、新玉ねぎでおいしくいただきましょう。

レシピ監修

江口千津美

フードコーディネーター 江口千津美 フードコーディネーター 江口千津美

コピーライターを経て、料理教室を主催。同時にメニュープランニング、販促プロジェクトに参加。フードコピーライターなど仕事分野は多岐にわたる。

江口千津美