0

カラダ喜ぶ旬ごはん vol.044

新じゃがいもの重ねチーズinハンバーグ

新じゃがいもの重ねチーズinハンバーグ
材料(2人分)
  1. 新じゃがいも 1と1/2個
  2. 玉ねぎ 1/2個
  3. アスパラガス 1/2束
  4. 合いびき肉 200g
  5. プレーンヨーグルト 大さじ1
  6. 小さじ1/3
  7. 胡椒 少々
  8. パン粉 大さじ3
  9. スライスチーズ 3枚
  10. 小麦粉 大さじ1と1/2
  11. サラダ油 大さじ1

A

  1. マヨネーズ 大さじ3
  2. カレー粉 小さじ1/2
材料(2人分)

  • 1 玉ねぎはみじん切りにし、アスパラガスは根本を1cm程切り落とし、厚さ5mmの輪切りにする。
  • 2 ボウルに合いびき肉、プレーンヨーグルト、塩、胡椒、パン粉を入れて粘りが出るまでよくこねる。1を加え、全体に混ぜ込む。
  • 3 2を2等分にし、片方を直径15cm程の円形にする。その中心にスライスチーズを3枚重ね、2の残りの半分を上からのせ、円形に形を整える。
  • 4 新じゃがいもは皮付きのまま2〜3mmの薄切りにしてボウルに入れ、小麦粉を全体にまぶす。
  • 5 フライパンにクッキングシートを敷き、その上にサラダ油を引き、15cmの円形に新じゃがいもを少しずらしながら重ねて置く。その上に3を重ねて手のひらで全体を押して密着させる。
  • 6 蓋をして弱火で15~20分焼く。新じゃがいもにこんがりと焼き色が付き、竹串などで刺して出てきた肉汁が透明になっていれば火を止める。
  • 7 皿をかぶせ、フライパンごとひっくり返して、クッキングシートをはずす。ケーキのように切り分けて、Aを混ぜ合わせたソースを付けていただく。

今月の旬の食材紹介 新じゃがいも 今月の旬の食材紹介 新じゃがいも

ビタミンCがたっぷり!
皮ごと食べる「新じゃがいも」

収穫後すぐに出荷される「新じゃがいも」は、貯蔵し完熟させたじゃがいもと違ってみずみずしく、皮が薄くて小ぶりなので丸ごと食べられるのが特徴です。
縦に長い日本では、地域によってじゃがいもの収穫時期が異なるので、新じゃがいもを長く楽しめます。今の時期は北海道〜関東産のものが店頭に並んでいます。
新じゃがいもは栄養価も高く、美容や疲労回復に良いビタミンCが豊富です。ビタミンCは皮の辺りに多く含まれ、加熱しても壊れにくいので、皮ごと使うのがオススメですよ。

レシピ監修

江口千津美

フードコーディネーター 江口千津美 フードコーディネーター 江口千津美

コピーライターを経て、料理教室を主催。同時にメニュープランニング、販促プロジェクトに参加。フードコピーライターなど仕事分野は多岐にわたる。

江口千津美