0

カラダ喜ぶ旬ごはん vol.053

かぼちゃの塩かりんとう

かぼちゃの塩かりんとう
材料(2人分)
  1. かぼちゃ 200g
  2. 揚げ油 適量

A

  1. ふたつまみ
  2. 砂糖 大さじ2
  3. 小さじ1
  1. 黒胡麻 大さじ1
材料(2人分)

  • 1 かぼちゃは種とわたを取り除き、7mm程度の厚さのいちょう切りにする。
  • 2 揚げ油をフライパンの2~3cm深さまで入れて中温に熱し、①を重ならないように入れて途中でひっくり返しながら3分ほど揚げる。
  • 3 フライパンの油をあけてきれいに拭き、Aを入れてフライパンをゆっくり揺すりながら中火で煮立てる。
  • 4 ③がうすい黄金色に色づいたら、火を止めすぐにかぼちゃを入れて、箸で返しながら絡めて黒ごまをまぶし、クッキングシートの上に広げる。粗熱が取れたら表面が固まるまで冷蔵庫で冷まし、お皿に盛っていただく。

今月の旬の食材紹介 かぼちゃ 今月の旬の食材紹介 かぼちゃ

栄養価が高いかぼちゃは、
皮ごと調理がオススメ

 かぼちゃには、免疫力アップや抗酸化作用があるビタミンA・C・Eのほか、むくみを改善するカリウム、整腸作用がある食物繊維など、健康やスッキリに欠かせない栄養がたくさん詰まっています。皮にも食物繊維や、ビタミンAと同じ働きをするベータカロテンが豊富なので、皮ごと調理するのがオススメですよ。
 かぼちゃは、緑色が濃く、重量感があるものを選びましょう。彩りが綺麗で栄養満点なかぼちゃ。豊かな甘みとホクホクの食感とともにお楽しみください。

レシピ監修

江口千津美

フードコーディネーター 江口千津美 フードコーディネーター 江口千津美

コピーライターを経て、料理教室を主催。同時にメニュープランニング、販促プロジェクトに参加。フードコピーライターなど仕事分野は多岐にわたる。

江口千津美