0

カラダ喜ぶ旬ごはん vol.060

白菜のもちもち炊き込みご飯

せりと卵の菜めしおむすび
材料(2人分)
  1. せり 1束
  2. ちりめんじゃこ 15g

A

  1. だし汁 1/3カップ
  2. 薄口しょうゆ 大さじ1
  3. みりん 大さじ1/2
  1. 1個
  2. 砂糖、塩各少々
  3. 小さじ1
  4. 温かいご飯 400g

  • 1 沸騰したお湯で、せりを30秒ほど茹でて冷水にとり、冷めたら1cm幅に切り、水気を絞っておく。
  • 2 小鍋にちりめんじゃこ、Aを入れて火にかけ、煮汁がほとんど無くなるまで中火で煮たら、①を加えて混ぜて火を止める。
  • 3 卵はときほぐして、砂糖、塩で味付けし、フライパンに油を入れて熱し、炒り卵を作る。
  • 4 温かいご飯をボウルに入れ、②③を加えて混ぜ、おむすびにしていただく。

今月の旬の食材紹介 せり 今月の旬の食材紹介 せり

無病息災に欠かせない
香り豊かな春の七草「せり」

 日本原産の野菜「せり」は、「七草粥」の具材として古くから親しまれています。せりは栄養価が高く、免疫力を高め、活性酸素を抑える効果をもつビタミンCやβカロテンが豊富です。独特の香りには、胃の調子を整える効果があります。また、腸の働きを整える食物繊維も多く、スッキリのお悩み解消にもオススメの食材です。
 せりは、おひたしや鍋に使われることが多いですが、炒め物にしても爽やかな香りとシャキッとした食感を楽しめます。選ぶときは、全体に張りがあり、みずみずしいものが良いですよ。

レシピ監修

江口千津美

フードコーディネーター 江口千津美 フードコーディネーター 江口千津美

コピーライターを経て、料理教室を主催。同時にメニュープランニング、販促プロジェクトに参加。フードコピーライターなど仕事分野は多岐にわたる。

江口千津美