ハーブ健康本舗

0120-963-882

0

商品計:0

合計:0円(税別)

0
商品計:0 合計:0円(税別) カートの中を見る

ハーブ健康本舗のウイルス対策と自宅でできる予防法

お客さまにおかれましては、連日の新型コロナウイルスに関するニュース報道で、ご不安な日々をお過ごしかと思います。
ハーブ健康本舗からの商品のお届けについてもご心配をされている方もいらっしゃるかと思いますので、皆さまに少しでもご安心いただけるよう、ハーブ健康本舗の取り組みについて、簡単ではございますがご案内いたします。

商品の梱包・発送について

ハーブ健康本舗では、お客さまの大切な商品を安全にお届けできるよう、商品梱包の際の手指のアルコール消毒の徹底はもちろん、マスクや手袋、帽子の着用など、より一層の衛生管理に努めております。また、商品の発送につきましては、平常通りの発送を行っておりますので、ご安心ください。

感染防止拡大のための取り組みについて

社員とその家族、また皆さまの健康と安全を考慮し、以下のような対策を行っております。

  • ・時差出勤、リモートワーク、テレビ会議での三密の回避
  • ・出勤前の検温や発熱時の出勤停止
  • ・通勤時やオフィス内でのマスク着用
  • ・入室時の手指のアルコール消毒
  • ・社内コールセンターにおけるデスク間のパーテーションの設置
  • ・オフィス内の常時換気

お電話やメールでのお問い合わせ・ご注文対応について

社員の出勤形態の変更により、通常よりお電話が繋がりにくくなったり、お問合せメールへのお返事が遅れたりするなど、お客さまにご不便をお掛けする場合があるかと思いますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
なお、WEBサイトからの商品の注文や、定期購入の変更・休止については、24時間承っておりますので、どうぞご利用ください。

日々ご不安な中、お客さまから「スタッフの皆さまも気を付けて元気にお過ごしください」「大変な時ですが、頑張って乗り越えましょう」と、とても温かく嬉しいお言葉をいただいており、本当にありがとうございます。
皆さまのお声にお応えできるよう、これからも商品を安心・安全にお届けするために最善を尽くしてまいります。一日でも早く収束し、皆さまが安心して生活できる日が戻ってくることを心より願っております。

ハーブ健康本舗スタッフ一同

新型コロナウイルス感染拡大により、私たちの生活スタイルも大きく変わり始めました。とはいえ、家にこもりっきりになったり、趣味が制限されたりすると、充実した毎日を過ごすことが難しくなりますよね。
そこで今回は、感染防止をしながら毎日を充実させる生活のアイディアを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

❶「密」を避けながら節約にもつながるお買い物のアイディア

スーパーなどでお買い物をする時は、どうしても「密」になりがちです。
今回はそうした「密」を避けながら節約もできる、お買い物のアイディアをご紹介します。

「お買い物リスト」を作って時短しよう!

お買い物前に「お買い物リスト」を作っておくことで、お店で何を買おうかと迷う時間を減らし、そうすることで、お店にいる時間を短くできます。また、お買い物リストがあることで無駄な物を買うことも減らすことができますよ。

「まとめ買い」をしてお買い物に行く回数を減らそう!

お買い物へ行く回数を減らすためには、「まとめ買い」がオススメです。 事前に1週間分の献立を立てることで、1回のお買い物で効率的に食材をまとめ買いしましょう。スーパーによっては、「3個セットで2割引!」など、まとめ買いをすることで割引される食材もありますので、そういった商品を選べば節約にもなりますよ。

「キャッシュレス」でパパッと支払おう!

現金での支払いは、財布から小銭を取り出したり、お釣りをもらったりと、時間がかかってしまいます。また、色んな人が触っているお金には、ウイルスや細菌が多く付着していることも。今流行りのキャッシュレス決済でパパっと支払うことで、ウイルス感染のリスクも減らせるうえに、決済会社に応じてポイントも溜まるので、とてもお得ですよ。

❷ 室内で運動不足を解消するアイディア

自宅にいる時間が長くなると運動不足になりがちですよね。「自宅で運動不足を解消したい」という方は、インターネットで簡単な運動やストレッチを探してみましょう。
初心者向けから上級者向けまで、自分の運動のレベルに合わせた運動が無料でたくさん掲載されています。
ハーブ健康本舗でも室内でできるストレッチをコチラで紹介していますので、ぜひ活用してくださいね。

Mr.前山の簡単ストレッチ
❸ 離れた家族・友人と安全で楽しく
 コミュニケーションを取るためのアイディア
❸ 離れた家族・友人と安全で楽しくコミュニケーションを取るためのアイディア

コロナウイルスの感染拡大以降、友人やご家族での飲み会や外食が減った方も多いのではないでしょうか。そこでオススメなのが、オンラインでの飲み会や食事会です。
今回は、オンラインでの飲み会や食事会をもっと楽しむためのアイディアをご紹介します。

会話がはずむお取り寄せグルメやデリバリーサービスを活用する

オンラインでの飲み会や食事会は、自分で食べ物やお酒を用意して楽しめるのが魅力ですよね。今流行りのお取り寄せグルメや、名店・人気店のデリバリーサービスを活用すれば、それをきっかけに会話が盛り上がって、より一層楽しめますよ。

家族やペット、趣味や自慢の逸品を紹介する

自宅から参加できるオンラインなので、せっかくなら家族やペットを紹介するのも楽しいですよ。ほかにも、自宅に置いている趣味で作ったグッズや、お気に入りの本やインテリアを紹介し合うのも、会話が盛り上がるのでオススメです。

ウイルスの一番の感染経路をご存じですか?それは、「手」です。手はいろいろなものに触れる機会が多く、ウイルスや細菌も付着しやすくなります。その手で口や目を触ることで、ウイルスに感染してしまうのです。
そこで欠かせないのが、手・指の殺菌消毒です。
「手なら、しっかり洗っているから大丈夫!」と思っていても、実はウイルスや細菌を落とすための「正しい手洗い」ができていない方が多いことも。そこで、感染から自分と家族の健康を守る、厚生労働省が推奨している「正しい手洗い方法」をご紹介します。

正しい手洗い方法とポイント

❶石けんを泡立てて、手のひら同士をよくこすり合わせます。

ワンポイントアドバイス

石けんは泡立てることで洗浄成分が汚れにうまくなじむので、手洗いには泡で出るタイプのハンドソープがオススメです。簡単に泡立った状態で出てくるので、小さなお子さまでもしっかりと手洗いできますよ。

❷両手の甲をこすり洗いし、指の間も洗います。

ワンポイントアドバイス

指の間は、両手を組んで洗うと汚れがしっかり落ちますよ。

❸親指を反対の手のひらでねじるようにして洗います。
親指・爪の間は、手のひらの上でこするようにして洗います。

ワンポイントアドバイス

爪の間にウイルスが入ることもあるので、爪はこまめに短く切っておきましょう。

❹手首を片方の手で握って回しながら洗いましょう。

ワンポイントアドバイス

手首は洗い忘れが多い部分なので、忘れずに洗いましょう。

❺手洗い後は、清潔なタオルなどで水分をよく拭き取って乾かします。

ワンポイントアドバイス

濡れたままのタオルは雑菌が増えやすいので、こまめに交換しましょう。また、手洗いを頻繁にすることで手荒れが気になるときは、ハンドクリームで保湿すると良いですよ。

「正しい手洗い」は、時間にすると30秒です。しっかり洗った後に、アルコール消毒をするとさらに安心です。正しい手洗いとアルコール消毒で、ウイルスや細菌をしっかり殺菌・消毒しましょう。

新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が解除されてから1ヶ月以上が経ち、少しずつ外出する機会が増えている方も多いのではないでしょうか?感染拡大の第二波を防ぐためにも、外出時はしっかりと感染予防対策を行いたいですよね。
今回は、そんな外出時に気をつけるべき3つのポイントをご紹介しますので、実践してくださいね。

ポイント❶ マスク着用前の手洗いを!

皆さまはマスクを着用する前に、手洗いをしていますか? マスクを着用する時に手にウイルスが付いていると、そのウイルスがマスクの中に入り込んで感染する可能性が高くなってしまいます。感染を防ぐためのマスクが感染源に変わっては本末転倒ですよね。マスクを着用する時は、必ず手をキレイに洗うようにしましょう。

正しい手の洗い方はコチラ

ポイント❷ 人との距離は「3歩」空けよう

外出時、スーパーなどでも「密」を避けるため、人とのソーシャルディスタンスを保つことが推奨されています。具体的には、人との距離を「3歩」空けることです。くしゃみや咳の飛沫は約2メートルから3メートル飛ぶといわれていて、これが成人男性の3歩分(1歩が約70㎝)に当たるため、3歩離れることで感染の可能性を減らすことができます。

ポイント❸ 帰宅直後の手指の消毒を習慣にしよう

ウイルスを自宅に持ち込まないためには、帰宅後すぐに手指を殺菌・消毒することが大切です。そのために、玄関にアルコール消毒液を置いておきましょう。靴を脱いで、揃えたらワンプッシュ。こういった対策を習慣化することで、ウイルス感染のリスクを減らせますよ。