ハーブ健康本舗

0120-963-882

0

商品計:0

合計:0円(税別)

0
商品計:0 合計:0円(税別) カートの中を見る

医薬品販売について

医薬品販売について

店舗販売業の店舗の管理及び運営に関する事項

許可の区分
店舗販売業
店舗開設者
株式会社ハーブ健康本舗
店舗名称
ハーブ健康本舗薬店
サイト又は広告等に使用する名称
ハーブ健康本舗
所轄自治体
豊島区池袋保健所
店舗所在地
東京都豊島区西池袋3-22-13丸栄ビル5F
許可番号
30豊池衛医許第1503号
許可期間
平成30年8月22日から平成36年8月21日まで
特定販売の方法
インターネットによる販売
店舗管理者の氏名(管理薬剤師名又は、管理登録販売者名)
登録販売者:早川康子
当該店舗に勤務する薬剤師または登録販売者及びその氏名、担当業務等 
登録販売者:早川康子
※医薬品の保管、陳列、販売、情報提供・相談の応需、発送等業務を行います。
当該店舗に勤務する者の名札等による区別に関する説明
・登録販売者は、長丈の白衣に登録販売者と書いた名札(氏名)をつけています。
・一般従事者は、上記以外の衣服に名札(氏名)を付けています。
現在勤務中の薬剤師・登録販売者の氏名
土日祝日を除く月曜日から金曜日、
10:00~18:30まで登録販売者:早川康子が勤務しています。
取り扱う要指導医薬品及び一般医薬品の区分
指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品
営業時間、営業時間外で相談できる時間
営業時間:平日10:00~18:30 (土日祝日、年末年始、お盆を除く)
営業時間内は常時店内にて相談をお受けいたします。
注文のみの受付時間
上記の営業時間外はインターネットにて注文のみお受けいたします。
営業時間外で医薬品購入または申し込みの受理ができる時間はございません。
店舗の開店時間とインターネット販売 
店舗の開店時間:平日10:00~18:30 (土日祝日、年末年始、お盆を除く)
インターネットの販売時間:365日、24時間お受けいたしますが、定休日はメール返信、商品の発送業務はお休みさせていただきます。
相談時、緊急時の連絡先
電話番号:0120-057-775/03-6631-2695
お問い合わせURL:www.sukkiri-life.com/InquiryInput.jsp/

店舗の写真

医薬品販売に関する注意

・医薬品は使用上の注意をよく読み用法・用量を守って正しくお使いください。
・医薬品の使用に関しては、使用上の注意をよく読んで、それに従い適切に使用してください。
・医薬品の使用に関するお問い合わせは電話、メールにてお受けしております。
 お気軽にお問合せください。
・ご注文は、365日、24時間お受けいたしますが、定休日は注文確認メール、メール返信・商品の発送業務はお休みさせていただきます。
・海外発送は取り扱いしておりません。

要指導医薬品及び一般用医薬品の販売に関する制度に関する事項

要指導・第1類~3類の定義と解説

・要指導医薬品・・・副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずる恐れがある医薬品のうち、その使用に関し特に注意が必要で、新しく市販された成分等を含むもの。
・第1類医薬品・・・副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずる恐れがある医薬品のうち、その使用に関し特に注意が必要なもの。(要指導医薬品を除く)
・第2類医薬品・・・副作用等などにより日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずる恐れがある医薬品(要指導医薬品、第1類医薬品を除く)
・指定第2類医薬品・・・第2類医薬品のうち、特別の注意を要する医薬品。
・第3類医薬品・・・第1類医薬品及び第2類医薬品以外の一般用医薬品。

要指導・第1類~第3類の表示

リスク区分ごとに、直接の容器等に次のとおりに表示されています。この表示が見えない場合は、外部の容器等にも記載されています。
・要指導医薬品は『要指導医薬品』の文字を記載し、枠で囲います。
・第1類医薬品は『第1類医薬品』の文字を記載し、枠で囲います。
・第2類医薬品は『第2類医薬品』の文字を記載し、枠で囲います。
・指定第2類医薬品は『第2類医薬品』の文字を記載し、枠で囲み、さらに『2』の文字を〇または□で囲みます。
・第3類医薬品は『第3類医薬品』の文字を記載し、枠で囲みます。

要指導・第1類~第3類の情報提供についての解説

リスク区分ごとに、次のとおり薬剤師又は登録販売者が情報提供及び指導を行います。
・要指導医薬品は、薬剤師が対面で書面または出力装置の映像面を用いて情報提供及び指導します(義務)。また。薬剤師が相談に応じます。
・第1類医薬品は、薬剤師が書面または出力装置の映像面を用いて情報提供及び指導します(義務)。また、薬剤師が相談に応じます。
・第2類医薬品・指定第2類医薬品は、薬剤師又は登録販売者が適切な使用のための必要な情報提供に努めます(努力義務)、また、薬剤師又は登録販売者が相談に応じます。
・第3類医薬品は、薬剤師又は登録販売者が相談に応じます。

一般用医薬品の販売サイト上の表示の解説

商品ページにリスク区分を表示します。

要指導医薬品・一般用医薬品の陳列の解説

・要指導医薬品は薬剤師が対面で直接情報提供を行ってから購入いただくために、お客さまが直接手に取れない場所に陳列します。
・第1類医薬品は販売時に薬剤師による情報提供を適切に行うため、鍵をかけた場所かお客さまが直接手の触れられない場所に陳列します。
・第2類医薬品は許可を受けた医薬品売り場内に、要指導、第1類、第3類医薬品、又はその他の商品と区別して陳列します。
・指定第2類医薬品は情報提供の設備から7m以内に陳列し、情報提供の機会を高めます。
・第3類医薬品は、許可を受けた医薬品売場内に、要指導、第1類、第2類医薬品、又はその他商品と区別して陳列します。

指定第2類医薬品の陳列に関する解説

・情報提供を行うための設備から7m以内の範囲又は鍵をかけた設備、またはお客さまが立ち入れない設備内に陳列しています。
・指定第2類医薬品の購入時は、服用してはいけない人や、併用できない薬等の情報を薬剤師又は登録販売者から受けることをお勧めします。

指定第2類医薬品を購入し、又は譲り受けようとする場合は、当該指定第2類医薬品の禁忌を確認すること及び当該指定第2類医薬品の使用について薬剤師又は登録販売者に相談することを進める旨
・指定第2類医薬品を購入又は譲り受ける場合は、事前に当該指定指定第2類医薬品の禁忌や使用上の注意を確認してください。
また、特に小児や妊婦等の方は重篤な副作用が出る可能性がありますので、禁忌や使用上の注意の「してはいけないこと」についての情報について、あらかじめ薬剤師か登録販売者に、お尋ねください。

要指導医薬品及び一般用医療品のサイト掲載に関する解説

要指導医薬品・第1類医薬品については取り扱っておりません。

医薬品による健康被害の救済について

くすりの副作用による健康被害には、医薬品副作用救済制度が適用されます。
(救済が受けられない医薬品・副作用があります)
1)窓口:(独)医薬品医療機器総合機構
2)連絡先番号:0120-149-931(フリーダイヤル)
3)受付時間:月~金曜日(祝日・年末年始を除く)9:00~17:00
4)ホームページ>こちらから

その他必要な事項

店舗で解決しない内容の苦情相談窓口は次の通りです。
豊島区池袋保健所生活衛生課医務・薬事グループ
電話番号:03-3987-4207
平日8:30-17:15

販売する医薬品の使用期限

当店では使用期限が1年未満の商品を陳列、販売しておりません。
お届けから1年以上の使用期限がございます。

販売記録作成に当たっての個人情報利用目的、その他

当社は、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を収集・利用いたします。 当社による個人情報の収集・利用は、お客さまの自発的な提供によるものであり、お客さまが個人情報を提供された場合は、当社が本方針に則って個人情報を利用することをお客さまが許諾したものとします。

・ご注文された当社の商品をお届けするうえで必要な業務
・新商品の案内など、お客さまに有益かつ必要と思われる情報の提供
・業務遂行上で必要となる当社からの問い合わせ、確認、およびサービス向上のための意見収集
・各種のお問い合わせ対応